パソコンを安く買う時期とは?

ボーナス商戦を狙え!

パソコンの個人ユーザーは、一年の中で、夏と冬のボーナスシーズに、パソコンを買い替えるケースが多いということがわかっています。そのため、メーカーや家電量販店でも、ボーナスシーズンはパソコンの販売に最も力が入るシーズンです。ライバルに負けないように、あの手この手で買い換え客を取り込もうと必死になっています。そのため、格安で最新モデルのパソコンをゲットできるチャンスです。
ボーナスシーズン前に、購入候補となる機種をある程度絞り込んでおき、最近の価格動向や在庫の数をチェックしておくとよいでしょう。いかに一年で最も安く購入できる時期だとはいえ、何の予備知識もないで高価なパソコンを購入するのはあまり賢いやり方とは言えません。欲しい機種をいくつかピックアップし、相場を知っておくことで、価格交渉でも優位に立つことができます。

新製品発売後の型落ち品を狙え!

各メーカーでは、7月と12月のボーナスシーズンに合わせて、モデルチェンジを行なうのが恒例となっています。モデルチェンジが決まった後に、現行モデルの価格が徐々に下がっていくのは、当然のことです。最新の機種に特にこだわりがなければ、モデルチェンジ前の型落ち品を狙うというのもよいアイデアです。
家庭での使用目的がインターネットをしたり、表計算ソフトやワープロソフトを動かしたりといった程度であれば、古い機種のパソコンでも十分過ぎるスペックであることが大半です。敢えて価格の高い最新機種を選ぶ必要がないことも多いのです。家電量販店の売り場の店員と仲良くなっていれば、新しい機種がいつ発売になるかは意外と簡単に教えてもらえます。旧型の機種の在庫が多い店では、在庫処分のため、大幅な割引を行なう可能性が高くなります。このときこそが最大の狙い目です。